みんなの成功体験談

お見合いパーティーの成功体験談

お見合いパーティーに参加して、見事、カップルになった人の体験談を紹介します


■Case1:「1歩踏み出してよかった」20代女性


30歳を前に、周りの友だちが結婚していくのを見て、私も思い切って一歩踏み出してみようと、お見合いパーティーに参加しました。私はすごく人見知りだったのですが、私が参加したお見合いパーティーは、ひとりひとりとじっくり話ができる形式だったので、1人、2人と話をしていくうちに、だいぶリラックスできるようになりました。

さまざまな職業の人がいて、タイプもみなさん違って、とても楽しくて、あっという間に時間が過ぎていました。はじめての参加だったのに、カップル成立することができて、とてもうれしかったです。はじめは不安ばかりでしたが、思い切って参加してよかったと思います。


■Case2:「スタッフの後押しでカップリング」20代女性


人見知りで、男性と仲良くなるまでに時間がかかるので、1対1で話ができるお見合いタイプのパーティーに参加してみることにしました。はじめは不安が大きかったのですが、明るく、話しやすい男性が多くて、緊張せずに話をすることができました。参加者が同年代だったということも大きかったかもしれません。個室なので、周りに気兼ねなく話をできたのもよかったです。

気になる男性がいたのですが、カップル希望を出そうか迷っていたときに、スタッフの方が背中を押してくれました。そこで思い切って希望を出したら、カップリングできたんです。連絡先を交換して、その後、食事に行って、また話をたくさんすることができました。


■Case3:「じっくり相手と話せました」30代男性


以前から、お見合いパーティーには興味があったんです。でも、お見合いパーティーというのは、出会いに飢えている人たちが集まっているのかと思っていました。もともと、人見知りをするタイプではなかったのですが、合コンだったらノリでいろんなことを聞けたのに、お見合いパーティーだと、どこまで聞いていいのか、自分のことをどこまで話していいのか、迷うところはありました。

1日で、6人もの初対面の女性とじっくり話をすることができるなんて、はじめての経験でしたし、マナーや話術など、社会勉強にもなる場だと思いました。


■まとめ

お見合いパーティーは、10人以下の少人数のタイプから、30人、50人など、大人数が参加するタイプまでさまざま。自分の性格や、好みに合わせてパーティーのスタイルを選ぶといいでしょう。

誰とでも気兼ねなく話ができる人、自分から話しかけるのが得意な人、多くの人と話がしたいという人は大人数のパーティーが、人見知りをしてしまう人、自分からはなかなか話しかけられない人、1人1人とじっくり話がしたいという人は、少人数の、1対1で話ができるタイプのお見合いパーティーがおすすめです。

免責事項
このサイトで掲載している情報は個人の独自調査でまとめたものです。
費用やサービスなどの最新情報は必ず各社公式サイトにてご確認下さい。
ページの先頭へ