相手探しで譲れない条件BEST5

結婚相手に求める条件のベスト5を、男女それぞれ紹介します。

結婚相手に求める条件

ただ付き合うだけではなく、結婚となると、(基本的には)一生、人生を、生活を共にすることになります。そんなパートナーに対しては、「絶対にこれだけは譲れない」という条件があるようで…。結婚相手に求める条件BEST5を発表します。

男性が女性に求める条件

第1位:性格の一致

これから先、長く一緒に過ごす相手ですから、性格が合うということが第一条件のようです。うれしいと思うポイントや怒りのポイントが一緒のほうが、相手のことを理解できるので一緒に生活もしやすく、共通の趣味があれば、毎日の生活も楽しくなりますね。

第2位:思いやり

仕事から帰ってきたときに「おつかれさま」と笑顔で迎えてくれる奥さんがいたら、仕事ももっともっとがんばれますよね。細やかな気配りや気遣いができる女性に、グッとくる男性は多いです。

第3位:一緒にいて癒される

結婚生活は毎日続くわけですから、一緒にいて癒される、楽、疲れない相手が一番です。仕事で疲れた心と体を癒してもらいたいですよね。

第4位:家事ができる(家事が好き)

共働き夫婦が増えたとはいえ、やはり女性が家事をこなしている割合が高いようです。女性に家事を任せたいと思っている男性もまだまだ多いのですね。でも、女性にばかり家事を押しつけていると、いつか不満が爆発するかもしれませんよ。

第5位:仕事への理解がある

仕事が忙しくて帰宅時間が遅い、休日出勤もしょっちゅうある、転勤が多いなどの状況であっても、受け入れてほしいということでしょうか。仕事に対して文句はなく、「お金だけきちんと入れてくれればいい」などと言われてしまうのも、寂しい気がしますが…。

女性が男性に求める条件

第1位:性格の一致

容姿や外見よりも性格や価値観が合うことが条件なのは男女ともに共通しています。女性の場合、男性よりもこの割合が多く、8割以上の女性が、性格の一致を重視しているようです。

第2位:思いやり

こちらも、男性同様第2位。やはり、8割近くの女性が重視している項目です。既婚女性からよく聞かれる話ですが、家事や育児に対しても、「たいへんだね」「おつかれさま」といったねぎらいの言葉がほしいといいます。

第3位:収入の安定

共働きが増えたとはいえ、やはり男性には、しっかりとした収入があってほしいもの。女性の場合バリバリ働いていたとしても、出産や育児などで、一時的にでも仕事から離れざるを得ない状況になる場合があるからです。 男性に安定した収入がないと、安心して子どもを産むことができません。

第4位:食事の好みが合う

食事は毎日のことなので、ここは重要です。食べ物の好みが違うと、一緒に食事をしていても楽しくありませんから。一緒にご飯を食べて、一緒に「おいしいね」と言える。幸せです。

第5位:自分の親と仲良くなれる

最近は、奥さんの実家の近くに住む夫婦も増えているのだとか。女性が結婚して、子どもを産んで、仕事を続けようとする場合、周囲の協力が不可欠です。保育園に預けていても、子どもが病気をしたらその間、預けることはできません。急に熱が出たと言われても、すぐにお迎えに行けるものでもありません。そのようなとき、奥さんの実家が近いと、代わりに預かってもらったり、迎えに行ってもらうことができます。旦那さんの親に対するような気兼ねもありません。けれども、旦那さんと自分の親の仲が悪いと、頼みにくくなってしまいます。このように、将来的なことも考慮しての意見なのかもしれません。

免責事項
このサイトで掲載している情報は個人の独自調査でまとめたものです。
費用やサービスなどの最新情報は必ず各社公式サイトにてご確認下さい。
ページの先頭へ